HOME最新情報一覧 > お知らせ

お知らせ

「浅大腿動脈ステントグラフト留置術 実施報告書」 提出方法について

SFASG実施医認定を受けた後、最初の2例については、同施設又は連携施設の心臓血管外科専門医による適応の確認を以て施行し、「浅大腿動脈ステントグラフト留置術 実施報告書」を以て報告することが義務付けられております。
提出方法は、下記の通りとなります。
 
●【書式について】
当委員会のHP「実施医申請 申請書類」のページに、書式がございます。
http://sfasg.jp/app_form 
※ページの一番下にございます「様式5(Word・PDF)」をダウンロードしてご利用ください。

 
●【提出について】
「メールでのご提出(PDFのみ受付・Word不可)」・「郵送でのご提出」、どちらも受け付けております。

(1)メールにてご提出の場合は、メールにPDFを添付の上、office@sfasg.jp 宛にご送信ください。

(2)郵送にてご提出の場合には、下記宛にご郵送ください
   〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-6-3 
                  新宿国際ビルディング新館 6F
          SFASG管理委員会